心がしんどい時に今すぐ「ホッ」と出来る三つの方法。内向型・HSP気質の私が伝えます。

茶ムリン
えーんえーん
もう疲れちゃ~涙
茶ム
茶ムリンどうしたの?
茶ムリン
あたし自分らしく生きたい。
でもストレスを感じやすくて・・
何もできなくなっちゃうの。
茶ム
じゃあ今すぐできる心の切り替え方法を伝えるね
こんな方に読んでほしい
・落ち込んだ時の気持ちの切り替え方法が分からない
・一度落ち込んだら復活までに時間がかかる

この記事で伝えたい事
心が変われば行動が変わる

自分らしく生きたい・・でも

一度だけの人生を
自分らしく生きたい。
そう思って本を読んだり
色々行動するけど

自分に自信がなかったり
繰り返し心の中で発生する
「私なんて」や自己否定に苦しみ

中々前に進めない。
そんな事ありませんか・・?

私はそうでした・・涙(今もだけど)

私は
「あれもこれもやりたい~!」
「こんな事出来たら楽しそう♪」
と楽しい妄想だけは得意ですが
私は・・

・神経質
・落ち込みやすい
・ストレスに弱い
・疲れやすい
・人の感情や態度に敏感

一度でもメンタルが弱るような出来事があると
そこから復活するのに
人よりも時間がかかります・・すっっごく。

そんな私が心がけている
心がしんどい時に切り替えられる方法
を伝えますね。

感情や思っている事を紙に書き出す

私の愛すべき内面ホリホリノート達
今思っていることを紙に書き出すと
スーッと頭と心が楽になります。

\ポイント/
喜怒哀楽に注目しよう。
・なんで怒っているのか?
・なんで嬉しいのか?

感情が出てきたら
「何故」と問いかけると
自分をさらに掘り下げる事が出来ます。

茶ム
感じてはいけない感情
なんて何もないんだよ。
どの感情も「何か」を教えてくれる
大事な君のサインだからね。
茶ムリン
あたし・・ダメだと思ってたの。
ネガティブな感情を出すことも感じることも。
あたし怒りも悲しみも大切にするわ・・
あたしの大事な一部。

感情をノートに書き出すことで
・こんな事を思っていたんだと!
・こんな価値観があったんだ!

と自分を客観的に捉えること
が出来るようになるので
ぜひやってみてくださいね。

本を読む

\本を読むメリット/
・いい言葉に触れる→癒される。
・視点を変える事が出来る→心が楽になる
・インプットが増える→ブログのネタが増える

・落ち込んだ時に読む本
・モチベーションを上げる時に読む本
等この時はこの本を読もう!というのを
決めておくのがおススメです♪

私は言葉が好きなので
落ち込んだ時は名言集や好きな本を読んで
優しい言葉に触れると元気が出ます(*’▽’)

ナイトタイムを充実させる

とにかく疲れやすいので
夜の時間を癒しに充てています。

●お気に入りの入浴剤でお風呂に入る
●無印のアロマディフューザーの香りと色で癒される
●ボケーっとする
癒されることで
自然と前向きになり
それが自分らしく生きる行動を起こす
活力の一歩になると思っています。

心が変われば行動が変わる

心が変われば行動が変わる

行動から心を変えるアプローチもありますが
私は「心」から変える方が多かったです。

自己否定や自信のなさも

茶ム
「はい消えた!」
と魔法のように
一瞬で消えるわけじゃなくて
自分を知る事ですこしずつ
よくなっていくものだと思います。
(大事なので何度もブログでいいます・・(^^))

内向型・HSP気質がある方は
ストレスをどうしても
溜めやすかったりしますよね。

・心のしんどさ
・外部からのストレス

感じやすいからこそ
自分なりのストレス対処方法を
知っておくことが大切だと思います。

行動出来るように
まず\ホッ/としましょう♪





自分トリセツ無料プレゼント

▶自分トリセツ無料配布中
●自分軸が出来て他人と比べなくなる。
●自分の強みや弱みがわかる
●自分の人生にわくわくする。

4つのシートに書き込むだけで「自己理解」が楽しくできる。
自分に優しく生きるには「自分を知る」だけでいい




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です